AIONで天影だった人がキンプロ、音楽、プロレス、など滾りながらしゃべるブログ!

     

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     
     

    聖V淳二の怪奇夜話 第1怪 「オマエは誰だ・・・」



    こんばんは、聖V淳二です。

    今日はね、私がAIONで体験した、とびっきり怖い話を皆さんに聞かせたいと思います。

    折角ですから、雰囲気を出すために部屋を真っ暗にして一人で恐怖の時間を楽しんで下さいね。

    あれ?何か気配を感じませんか・・・?

    もうお話を止める事は出来ません・・・



     


    4.0のアップデートが来てからね、皆さんよく地下カタラムに行くんですよ。勿論、私も。

    でね、地下で魔族に会うとね、必ずと言って言い程ね、魔法をかけるダンスを踊られるんですよね。

    しかも団体さんで。こんな風に。




    まぁ踊る理由なんて簡単なんですよね。



    煽り・・・なんですよね(笑)



    私がダンスを持ってない事を良い事にね、みんなで寄ってたかって煽るんだなぁ。

    AIONってゲームは天と魔で会話が出来ないから、エモ自体は一種のコミュニケーションみたいなもんですよね。

    だからね、私も負けじと魔族語で返事したりね、泣いたエモとかしてコミュニケーションとるわけですよ。

    それでね、その時の事をブログのネタにして楽しんでるんですよ。

    さて、前置きが長くなりましたが、この前地下カタラムでね、おかしな事があったんです。








    忘れもしません、4月1日の夜の11時にINしたんです。

    そしたらね、レギにだーれもいない。

    ドレドギ前ですよ?こんな事は有り得ないんだぁ。

    おかしいなぁ~?変だな~?と思いながらも、一人で遊ぶしかない。

    そういえば、コインクエや、ヨルムンガンドの橋のクエ報告をしてなかったな・・・と思い地下カタラムへ向かったんです。













    「タタタタタ・・・」

    地下に行ってもね、BOTが走る音だけ。他にはだーれもいない。

    なんだか私ね、寒気がしてきちゃいましてね。

    早くクエ報告でもしてもう今日は寝よう。そう思ってNPCの場所へ急いだんです。

    クエ報告が完了して、さ、帰ろう!と思った瞬間・・・











    居るんですよ・・・だーれも居ないはずの地下カタラムに一人だけ・・・魔族のスピリットが。

    見た事無い名前だし、こんな所で何してるんだろう?そう思ってね、タゲってみたんですよ。

    そしたらね・・・私をタゲってたんですよ。







    あぁ、これはまたいつも通り魔法をかけるダンスを踊られるパターンだ!!!

    だからね、怖いなぁ~嫌だなぁ~と思いながら目をつぶったんです。

    1・・・2・・・3・・・




    あれ?



    おかしい。




    魔法をかけるダンスの音がしない。

    そんなはずはないんだー。そんなはずはね、ないんですよ

    だって、私の事を知ってる魔族なら踊るはずなんですよね、魔法をかけるダンスを。

    でも、踊らない。

    変な空気だけが漂ってたんですよ。








    私はね、恐る恐る目を開けてみたんです。

    そしたらね、そのスピリットがこう露天会話で話しかけてきたんです。













    「魔法をかけるダンス持ってなくてごめんなさい!w。」









    あぁ~良かった、この人は魔法をかけるダンスを持ってない!

    そう思うとね、ほっとしちゃってね、体がスーっと楽になってきた。

    だからね、私も何か露天会話しなきゃと思ってこう答えたんです。











    すると、また向うも露天会話でこう返してきたんです。













    あれ・・・?













    おかしいと思いませんか?

    私ね、今日初めてこの人と会ったんですよ?

    でも、私がいつも煽られていることを知っているんですよね。

    そして、向うは私に対しては初めて会った訳でもない口調なんですよね。

    誰のサブだろう?ダイヤモンドの人のサブかな?とか考えていたんですけど

    なんか妙に気になるんだぁ、この喋り方・・・この!w。

    どこかで聞いた事あるなーと思ったんです。



























    あ、御子神みかんさんだ!!!



    もうね、ハッとしましたよね。

    まさかね、名前を変えてると思わなかったですから。

    思わずツイッターに書きこんじゃうくらいビックリしましたねぇ。








    みかんさんもツイッターで呟いてたのを見たんですけど

    やっぱりね、自分の口調や癖っていうのは無意識に出ちゃうものなんですよぇ・・・怖いですねぇ。






    いかがでしたか?

    AIONでは常識では考えられないようなことがたくさんあるんですよね。

    それでは、また。

    あれ・・・?そこに誰か居ませんか・・・?




    関連記事
    スポンサーサイト
    テーマ : AION    ジャンル : オンラインゲーム
     
     

    Comments

     
    聖v淳二!w。
    御子神改めルヴァーヴです、こんばんは!w。
    まさか天族に追われて基地から地下に逃げ込んで、
    地下でも天族に襲われ、中立に逃げ込んだらまさかヤマトさんいるとは!W。
    AIONでは常識では考えられないようなことがたくさんあるんですよね!w。

    せっかくなので 「!w。」多用してみたよ!w。
    Re: タイトルなし 
    >みかんさん

    地下に来る前にそんな経緯が・・・w

    本当、僕も見た事ない名前の人にたくさん踊られますから!!マジでいきなり踊るのびびるから!!ww。

     
    <- 03 2017 ->
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    I'LL BE

    聖Vヤマト

    Author:聖Vヤマト
    聖Vヤマト(TOWER OF AION)
    聖Rピーター(パズドラ 260.223.211)
    聖Vヤマト(キンプロ)

    人気ブログランキングへ

    口笛
    シーソーゲーム
    NOT FOUND
    365日
    06 ≪│2017/03│≫ 07
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    ブロとも申請フォーム
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    フリーエリア

    Archive RSS Login
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。